1日1分!トイレブラシ・トイレクリーナーを使わない簡単素手そうじ方法

スポンサーリンク

トイレブラシをやめて4年経ちます。

以来、素手そうじを続けています。

4年間ほぼ毎日続けていますが、黒ずみリングとは無縁です。

今回は、トイレブラシを使わないそうじ道具と方法をご紹介します。

スポンサーリンク
目次

トイレブラシを使わないそうじの方法

掃除道具が少ないので棚の中はスッキリ!

掃除道具3点

  • アルコールスプレー

消毒用エタノールと水でつくります。

  • トイレのルック

ゴシゴシ擦らなくても放置しておけばきれいになります。

  • トイレットペーパー

トイレクリーナーは使わないで、代わりにトイレットペーパーを使います。

掃除手順はルーティーン化

1分で終わる簡単掃除です。手順はルーティーン化しています。

いえは

掃除手順は、アルコールスプレーを順番にかけてトイレットペーパーで拭いていくだけです。便器はトイレのルックを回しかけて放置し、さっと拭いて完了です。

↓トイレの画像がありますので、不快な方はご遠慮下さい。

順番にアルコールスプレーをかけて、トイレットペーパーで拭いていきます。

①補助台(※子供が使います。)

②便器のふた

③ふた裏

④便座

⑤便座裏

⑥便器まわり

⑦トイレのルックを回しかけて放置する

⑧放置している間に、床にアルコールスプレーをかけてトイレットペーパーで拭く

⑨床を拭いたトイレットペーパーで便器の中をくるっと拭く

流して完了!

ここまでかかる時間1分です。

素手で汚くないの?

素手そうじの抵抗感はゼロ

素手で便器を磨くというよりは、ペーパーで拭くというイメージなので、便器の中に手を入れる抵抗感はありません。

いえは

私は、トイレブラシの水が垂れたり、ホルダーに水が溜まっていたり、溜まった水を捨てたり、、といったトイレブラシを扱う不快感の方が大きかったです。

素手そうじでも毎日そうじをすればきれいを保てます

汚れが溜まってから掃除をするのは一苦労です。

トイレそうじを習慣にすることで、簡単な掃除できれいを保つことができます。

毎日同じ手順を繰り返すと、身体が覚えて、今では考えなくても自然と動くようになりました。

私は朝トイレ掃除をするのですが、掃除をしていないとなんだか落ち着かないな、と思うほど、トイレ掃除が習慣になりました。

ご参考になればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal

サンキュ!STYLEライターとして活動しています

↓ 応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる