ミニマリストママ実践!靴箱の消臭対策にしていること3選

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

靴箱を開けたら漂う匂い、、なんとかしたいですよね。

今回は、靴箱の匂い対策にしていることを3つご紹介します。

いえは

手間をかけない方法です

スポンサーリンク
目次

1.詰めすぎない

靴をパンパンに詰めないで、間隔をあけます。

空間をつくることで、風が通るようになるので、匂いがこもりにくいです。

いえは

1列4足と決めて、靴箱にいれる靴の数をへらしています

  • 空間をつくると風通りがUP

2.お香をいれる

毎朝玄関でお香を焚くので、お香を靴箱の中にしまっています。

フタを開けたままにしていれておくと、靴箱にお香の香りが広がります。

炭や重曹、芳香剤など試しましたが、お香が香りが持続して良かったです。

芳香剤だと使用期間があるので、定期的に交換が必要ですが、お香はその必要がないので、管理がラクです。

  • お香が芳香剤の代わりになる

3.たまに開けたまま出かける

たまに扉を開けたままにして出かけて空気を入れ替えます。

靴箱全体を見渡せるので、汚れに気が付きます。

汚れていたらササッと拭きます。

  • 扉を開けて換気+簡単そうじ

手間をかけない

モノをへらすと手間もへります。

靴箱の中にたくさんの靴が入っていたころは、そうじが大変で、お香をいれておく場所もありませんでした。

靴をへらして、空間をつくったことで、手間をかけずに消臭できるようになりました。

線香でも試してみたくて購入しましたが、多く買いすぎました。

多少効果がありましたよ。

ご参考になればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

My Instagram▶▶ @ieha.minimal

サンキュSTYLEライターとして活動しています

サンキュSTYLE▶▶ いえはの記事

お気に入りを一覧でまとめています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる