靴箱の散らからない収納方法!「靴」の衣替え

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリストいえは@ieha.minimalです⸝⋆

衣替えの季節ですね。

我が家は服だけでなく、靴!!の衣替えも行います。

  • 靴箱の中をスッキリするには?
  • 散らからない収納方法は?

こんな疑問にお答えします。

いえは

靴箱の中がいつも散らかっていた私ですが、スッキリをキープできるようになりました。

\この記事の内容/

  • 靴箱にいれる靴の数を減らす→スッキリ
  • 靴の定位置をきめる→散らからない

具体的な方法をご紹介します✐☡

スポンサーリンク
目次

靴箱に入れる靴の数を減らす

いえは

靴の数を減らすには、限界がありますよね。なので、靴箱にいれる靴の数を減らします。

すべての靴を靴箱にしまうとパンパンになってしまうので、使用頻度の低い靴季節外れの靴は別の場所に保管します。

使用頻度で分ける

日常でよく履く靴と用途別分ける。

シーズン(夏・冬)で分かる

夏に使うもの・冬に使うものに分ける。

用途がなく一年以上履いていない靴は、これからも履かない可能性が高いので処分します。

いえは

よく履くお気に入りの靴だけを残します。そして、次のステップです⸝⋆

靴の定位置を決める

片付く靴箱をつくる3ステップ

  1. 一列にいれる靴の数を決める
  2. 各自の置き場所を決める
  3. 靴の定位置を決める

①一列にいれる靴の数

スキマがあり、ゆとりがあるように一列に入れる靴の数を決める。

いえは

我が家は一列に4足です。

夏はサンダル・冬はスリッポンと季節で入れ替え。

いえは

靴箱の中は常に4足です。

使用頻度が低く、特定の用途でしか使わないものは物置で保管。

いえは

靴箱の中に余白をつくるようにしています。

②各自の置き場所

家族それぞれの場所を決める。

いえは

以前は扉をあちこち開けて靴を探していましたが、自分の場所が決まってから迷うことがなくなりました。

③靴の定位置

靴の定位置を決めます。

いえは

左側を毎日使うゾーンにして、同じところに出し入れします。

以上が、散らからない靴箱の整え方です˗ˏˋ ˎˊ˗

この方法は子どもにもおすすめなので、子どもが靴を脱ぎっぱなし!というお悩みにもお役立ちできたら幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる