ご飯の保存容器はiwakiのガラス!冷凍&電子レンジOK

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

ご飯はなにに保管していますか?

プラスチック、ガラス、陶器など素材はどうしよう、使いやすい大きさは?と悩みますよね。

今回は、ご飯の保管に最適なiwakiのガラス容器のご紹介です。

いえは

使い勝手抜群だったので買い足して愛用しています

スポンサーリンク
目次

iwakiのパックぼうる

いいところ

  • 冷凍できる
  • 電子レンジOK
  • ラップいらず
  • 中身がみえる
  • オーブンOK
  • 食洗機OK
  • 積み重ねられる

茶碗1杯分ずつ容器に入れています。

冷凍できて、電子レンジが使えるので、多めに炊いたときは、冷凍保存しています。

フタをつけたまま、電子レンジが使えるので、ラップがいらず、エコで経済的です。

ガラス容器で中身が見えるので、なにが入っているかひと目でわかって、家族の誰が見ても、「これはご飯だな」とわかります。

食洗機やオーブンにも対応していて使い勝手が良く、積み重ねられるので、冷蔵庫がスッキリです!

サイズ

サイズは400mlを使っています。

400mlは大きめの茶碗1杯分が入る量です。

ご飯を1杯分ずつ保存したい方におすすめです。

他にも、小さめの180mlから大きめの1300mlまで4種類あります。

愛用している理由

ご飯をラップに包んだり、プラスチック容器を使っている時もありましたが、安全性が心配でした。

今は、プラスチックやラップはなるべく使わないようにしています。

iwakiの容器は、耐熱ガラスなので、劣化がなく、長く安心して使えます。

ご飯だけでなく、冷蔵庫の保管容器はiwakiで統一しています。

ガラス製なので、強い衝撃で割れてしまうデメリットはありますが、メリットが大きいので、長く愛用しています。

※補足

▽iwakiのホームページより、冷凍の際の注意事項です▽

ごはんは冷凍できますが、水分が多い為に凍る過程で膨張するため、ひと手間が必要です。

ごはんが温かいうちに、軽くおにぎり状にして入れてください。

フタ付きの保存容器でしたら、温かいごはんを入れ、フタをして上下左右によく振っていただきますと、中央にごはんが集まってガラスとごはんの間に空間ができますので、この状態で冷凍してください。

iwakiのHP

冷凍する際は、パンパンに詰めないで、余裕を持たせるようにしてください。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです。
(@ieha.minimal)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
目次