【6つ→1つ】洗剤の一本化を目指したらアルコールスプレーが万能だった

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

家の中の洗剤を減らしたい!そんなお悩みはありませんか?

アルコールスプレーで家中そうじすると、洗剤の数を6つへらすことができました。

今回は、アルコールスプレーを使う場所、おすすめのスプレーボトル、使いはじめて変わったことをご紹介します。

\こんな方におすすめ/

  • 洗剤をへらしたい
  • シンプルなスプレーボトルを探している
  • 洗剤に一本化を目指している
スポンサーリンク
目次

アルコールスプレーを使う場所

1.キッチン、ダイニング

キッチン

スプレーボトルは水切りラックの中が定位置です。

用途

  • テーブルを除菌
  • キッチン用品の消毒
  • 窓そうじ
  • 手指消毒

アルコールスプレーをテーブルに吹きかけて、キッチンペーパーで拭いています。

窓そうじにも使います。アルコールスプレーを吹きかけてスクイジーでそうじします。

アルコールスプレーを吹きかけて窓拭きをすると、水を吹きかけてそうじをするより簡単にきれいになります。

\へらせる洗剤/

  • 窓そうじのガラスクリーナー
  • キッチン用のアルコールスプレー
  • 手指消毒用のアルコールスプレー

2.トイレ

トイレ

用途

  • 便器まわり
  • 床そうじ

トイレそうじにアルコールスプレーは最適です。

殺菌効果もあり、消臭効果も期待できます。

アルコールスプレーを使ったトイレそうじ方法はこちらをご覧ください↓

\へらせる洗剤/

  • トイレ専用のスプレー洗剤

3.お風呂、洗面所

お風呂場

お風呂場のランドリーパイプにかけて、お風呂場と洗面所に使います。

用途

  • お風呂の浴槽
  • 洗面台

アルコールスプレーを吹きかけて浴槽をそうじします。

お風呂のカビ対策にもなります。

洗面台もアルコールスプレーを吹きかけてそうじします。シンクの中は手洗い洗剤を使います。

鏡はアルコールスプレーを吹きかけてティッシュで拭き取るとピカピカになり水アカが残りません。

\へらせる洗剤/

  • バスクリーナー
  • 鏡のウロコ取り

6つの専用洗剤をへらすことができました。

おすすめのスプレーボトル

無印良品

【無印良品】ポリボトル・スプレー付 500ml

無印良品の商品です。

ポリボトル・スプレー付 500ml クリア/型番:MJ‐PS1

消費税込みで490円です。

いえは

50ml刻みでメモリがついているのでわかりやすいです。

本来はグリーンのメンテナンス用品として水をあげたり、葉のお手入れをする用に使うものです。

商品の注意書きで「※園芸用途以外に使用しない ※薬品や重曹、クエン酸、石油系のものを入れない」とあるので、アルコールスプレー容器として使う場合は自己責任でお願いいたします。

アルコールスプレーを使って良かった2つのこと

  1. 管理が楽
  2. そうじが楽

1.管理が楽

洗剤は種類が豊富で買い出すときりがないです。

数ある中から選ぶのも大変です。

買っても使いきれなかったり、引き出しの中が洗剤でいっぱいになったり、、ということがなくなりました。

2.そうじが楽

スプレーボトルのスッキリした見た目良い

これなら見えるところに置いてもいいな

取りやすい位置に移動

すぐ使える

そうじが楽

洗剤は派手なパッケージが多いので、ボトルを統一してスッキリさせるだけでこのような効果がありました。

最後に

ミニマリストを目指していく途中で洗剤の多さに悩み、洗剤の一本化を目標にへらしていきました。

そうじはルーティーン化も大切ですが、そのために洗剤をはじめ道具を整えることも大切だと思いました。

ご参考になればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal)

サンキュ!STYLEライターとして活動しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる