ミニマリスト主婦の買ってよかった帽子収納グッズ

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリストいえは(@ieha.minimal)です。

帽子は出かけるときに取り出しやすいように、玄関近くに収納しています。

帽子収納にはバッグハンガーが快適でした。

今回は、帽子の収納グッズと片付く収納場所をご紹介します。

スポンサーリンク
目次

山崎実業 ジョイントバッグハンガー

バッグをまとめて収納できる連結ハンガーです。

バッグ用ですが帽子にも使えます。

階段下収納

ドア用フックを取り付けて、扉にかけて使います。

付属でハンガー用フックがついてくるので、クローゼットの中に収納もできます。

いえは

バッグハンガーの使い心地をご紹介します。

強度がある

ハンガー1つにつき耐荷重量が約1kgです。

金属製なので丈夫で耐久性があり、長く使えます。

フック部分も頑丈です。

連結できる

ひとつひとつ取り外せるので、好きな数だけ連結できます。

6つ入りなので3つドアハンガーに使って、3つは付属のハンガー用フックを使ってクローゼットで使うなど、組み合わせ自由です。

シンプルなデザイン

扉を閉めた状態

無駄な装飾のないスッキリとしたデザインです。

色はホワイトとブラックがあります。

取り出しやすい導線

玄関から見た様子

玄関のすぐ近くの階段下に帽子を収納しています。

以前は、2階のクローゼットに各自収納していましたが、帽子がリビングに置きっぱなしということがよくありました。

帰宅後帽子を片付けるために2階へいくことが手間で、後回しにしていました。

玄関近くなら、帰宅後そのまま帽子を片付けてリビングへいくので、流れの中で片付けができるようになりました。

出かけるときもサッと取り出せるので便利です。

反対側の扉

バッグは反対側のドアに同じドアハンガーをかけて使っています。

最後に

ハンガー収納は場所を取らないところが良いです。

長く使うことを考えてプラスチック製ではなく、金属製の頑丈なものを選びました。

収納場所は、2階から玄関近くへ変えただけで、置きっぱなしがなくなりました。

手間をへらすことが片付くコツだなと思います。

ご参考になればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

サンキュ!STYLE記事更新しました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる