【無印】使い勝手がよくなる!自宅保管のカード収納アイデア

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

自宅に置いているカードはどのように保管していますか?

使うときにサッと取り出せるとうれしいですよね。

今回は、無印でつくる自宅保管のカード収納をご紹介します。

いえは

家族別やカード別に分けて収納できる方法です

スポンサーリンク
目次

無印良品のポリプロピレン整理トレー

商品名ポリプロピレンデスク内整理トレー1
サイズ約100x100x40mm
価格税込120円
商品番号18421541

「ポリプロピレンデスク内整理トレー1」を使います。

トレーにカードを立てていれます。

4つに仕切ることができるので、カードの種類別に分けていれることができます。

付属の仕切り板は1つです。

仕切り板は単品で売っているので、仕切りを増やしたい場合は、追加できます。

いえは

仕切り板は3枚セットで税込み100円です

実際使ってみた感想

メリット

ワンアクションで取り出せるところがメリットです。

仕切りで立てていれられるので、上に積み重ねるより、見やすいです。

容量が大きいので、たくさんのカードが収納できます。

デメリット

クレジットカードサイズがちょうどなので、大きめのカードは入りません。

全てのカードがいれられないことがデメリットです。

入らないカードや子どもの受給者証は同じボックスにいれてまとめています。

使い勝手を考える

収納は使い勝手が良いことを考えています。

あまり使わないカードは自宅で保管して、使う時だけカードケースにいれて持ち歩きます。

頻繁に入れ替えをするので、ワンアクションで取り出せる収納は使いやすいです。

無印のボックスはシンプルなので、スッキリ整います。

カード収納のご参考になればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

My Instagram▶▶ @ieha.minimal

サンキュSTYLEライターとして活動しています

サンキュSTYLE▶▶ いえはの記事

お気に入りを一覧でまとめています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる