【0円でできる】お風呂の窓の目隠し|カーテンもシートも使わない方法

スポンサーリンク
いえは

こんにちは!いえは @ieha.minimal です。ご訪問いただきありがとうございます。

この記事では、お風呂の窓の目隠し方法をご紹介しています。

  • お金がかからない
  • カビにくい

お風呂にある物で目隠しを考えました。

いえは

わが家のお風呂に入ったお義母さんに「こんな方法があったんだ」とビックリされましたよ。

スポンサーリンク
目次

目隠しにお風呂のフタを使う

窓にお風呂のフタを立てると、目隠しになるんです!

\高さ、幅ピッタリ/

窓に立てかけるだけなので簡単!外からは見えません

いえは

フタの種類や窓の大きさにもよりますが、我が家はサイズがピッタリでした。

検討していた目隠し3つ

お風呂カーテン

カビができやすそうで断念。

格子

格子はカビなくていいなと思いましたが、3万円以上かかります。

予算オーバーで断念。

目隠しシート

最終候補は目隠しシートでした。

手頃な価格でカビもできにくそうです。

ただ、光が遮られてしまいお風呂の中が暗くなってしまうのが気になりました。

あるものでなんとかなる

いろいろと検討しながらふと気がついたのが、お風呂のフタでした。

物を増やさずに目隠しができました。

  • 倒れてくる可能性があるので注意が必要です。(子どもは特に気をつけてください)

\お風呂場のルームツアー/

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです。
(@ieha.minimal)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
目次