【楽天】歯科衛生士が選ぶ!白・黒ハブラシ|モノトーン好きの方必見です

スポンサーリンク

ハブラシはカラフルな色が多くて、白と黒でスッキリさせたいなというお悩みはありませんか?

また、買い替えの頻度が早いので、まとめ買いしておきたいですよね。

今回は、歯科衛生士の資格をもったミニマリスト主婦が選ぶ、買ってよかった白・黒ハブラシをご紹介します。

スポンサーリンク
目次

白・黒2色入りハブラシ


【メール便選択で送料無料】 Ciメディカル ゼブラシ (ホワイト&ブラックの2本入×5 合計10本入り)

↑その名もゼブラシです!

10本入って送料込みの税込み1,000円なので、1本あたり100円です。

いえは

白黒ハブラシは薬局で探してもなかったので、楽天で見つけました

白と黒1本ずつ袋に入っています。

袋も白黒でスッキリで、小分けしていれてあるので保管しておくにも衛生的ですね。

持ち手がウェーブ状で持ちやすい工夫がしてあります。

はっきりとした白黒のムダな装飾がないシンプルなデザインです。

歯科衛生士の観点からみた3つのおすすめポイント

1.ヘッドがコンパクト

ヘッドは大きいよりもコンパクトなほうが奥までブラシが届きます。

ゼブラシはヘッドが小さめで、はじめは小さすぎるかなと思いましたが、磨きやすかったです。

2.ヘッドの形状がフラット

ヘッドの形状は、フラットなタイプがおすすめです。

山切りカットは歯の表面に当たるところと当たらないところができて、磨きムラができるので、フラットタイプだと隙間なくあたります。

3.毛の硬さが”ふつう”

毛の硬さは、柔らかいものから硬いものまでありますが、”ふつう”の硬さがスタンダードで汚れが落ちやすいです。

柔らかいと汚れが落ちにくく、硬いと歯茎を傷つけてしまいます。

ゼブラシはスタンダードなほどよい硬さでした。

  • ヘッドがコンパクト
  • ヘッドの形状がフラット
  • 毛の硬さがふつう

おすすめのハブラシです

ゼブラシを販売しているCiメディカルは歯科医院専売品を扱っているので、ものは信用できます。

いえは

歯科医院でもCiのハブラシを使っていました

磨きやすさは歯科衛生士納得済みのハブラシです。

ぜひ一度お試しください。


【メール便選択で送料無料】 Ciメディカル ゼブラシ (ホワイト&ブラックの2本入×5 合計10本入り)

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal

サンキュ!STYLEライターとして活動しています

↓ 応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる