買い物の時短術!日用品は年間まとめ買い

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

日用品ってなにかしらなくなりませんか?

シャンプーが切れてた!ハンドソープがない!とスーパーの後に薬局へよっていました。

家に早く帰りたくて、スーパー後の薬局が億劫だったので、日用品はネットで1年分まとめ買いすることにしました。

スポンサーリンク
目次

買い物にいく時間をへらす

スーパーに行く時間がもったいないなと思い、食材は1週間分をまとめ買いしているので、買い出しは週に1度です。

買い物に行く労力をへらしたい!と思い、日用品はネットで注文することにしました。

なくなる頻度が早いので、ちょこちょこ注文していたのですが、今度は、注文するのが面倒に、、。

手間をへらすため、1年分買うことにしました。

まとめ買いした日用品リスト

在庫を保管

必ず使う定番の日用品をまとめて買っています。

リスト一覧

  1. コンタクト液
  2. クレンジング
  3. ナプキン
  4. シャンプー
  5. ワックス
  6. ハンドソープ
  7. 洗濯洗剤
  8. 日焼け止め
  9. アルコール
  10. オキシクリーン

1年分なので、コンタクト液は8箱セットにしたり、他のものも5〜12個と多めに買っています。

商品がどっと一気に届くので、収納しておく場所が必要です。

いえは

玄関の靴箱ひとつ分を在庫入れにしています。

メリットとデメリット

メリット

  • 買い物に行く時間を減らせる

デメリット

  • 収納場所が必要
  • 1度に支払う金額が大きい

まとめ買いの一番のメリットは、買い物にかける時間をへらせることです。

「薬局に寄る時間、ネットで注文する時間」がなくなって、自分に使う時間を増やすことができました。

在庫を抱えるので、”なくなったときに困らない”メリットはありますが、収納場所をとるデメリットがあります。

多めに買うので、支払金額が大きくなります。

一気に大きいお金がでていくのは痛いなと思いますが、楽天セールに合わせて買うと、楽天ポイントが多く付きました。

デメリットもあるのでまとめ買いを1度やめたのですが、買い物の手間が増えて私にはまとめ買いのほうがラクでした。

まとめ買いで、家事の手間をへらしています。

購入した日用品リスト一覧

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです。
(@ieha.minimal)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
目次