MENU

『お気に入りを少しだけ持つ暮らし』で得られたこと【掲載公開】ミニマリスト主婦

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

サンキュ!STYLEの記事を更新しました。

今回のテーマは

『”お気に入りを少しだけ持つ暮らし”のメリット3選』です。

サンキュ!STYLEの記事を読む≫

お読みいただいたあと、[いいね♡]ボタンをクリックしていただけると励みになります。

スポンサーリンク
目次

物にあふれた家

「お気に入りを持つ暮らし」ができるようになったのは、ほんの2年くらい前からです。

その前の暮らしはというと、いつもなにか買うものを探していました。

服にバッグ、キッチンの便利グッズ、リビングの収納グッズ…

ほしいものは次から次へとあふれてきて、ネットサーフィンが止まりませんでした。

週末はどこいく?となると、ショッピングセンターへ行き買い物をしていたのですが、それでも足りず

まだ足りない!あれもこれもほしい!と終わらない買い物ループ

暮らしの大半を買い物に費やしていたような…

それは時間がなくなるよな〜というような物にあふれた生活を送っていました。

買い物ループから抜け出せた

ミニマリストを知って、物を手放し始めると、「お気に入りの物を持ちたい」と思うようになりました。

今までなんとなくで買っていた買い物スタイルが一変して、こだわって、考え抜いて買うように。

自分にとって必要なものはなにか?

長く大切に使えるか?

今の暮らしに合っているか?

物ひとつひとつと向き合って、大切にしたいお気に入りを見つけていきました。

見つかるまでは、考えて、探して、失敗したらまた考えて、と「なんでもいいや〜」と投げ出したくなるような作業なのですが、見つかると、もう探さなくてもいいんです!

初めて、買い物ループから抜け出せました。

満たされて、次がほしいという欲求もなくなりました。

バッグは1年以上探すことも買うこともしていないし、ポーチは、もし次に買うときは、今と同じ物を買うと思います。

「なにを買おう?どこで買おう?」と買い物のことばかり考えていた自分からも抜け出せました。

お気に入りを見つける

ネットでオシャレな暮らしを見ると、インテリアや雑貨がほしくなるし、雑誌を見ると、はやりの服がほしくなる…

物にあふれた今の時代に、買わない選択って難しいです。

そんな時代だからこそ、自分だけのお気に入りを見つけて、自分にはこれがあるからいいんだ!って思えるような物に出会うことって大切だな〜と思います。

物を手放すミニマリストの暮らしには、お気に入りな物は必須で、お気に入りな物を見つける労力も必須です。

見つかった先には、自分らしくいられる”らくな暮らし”が待っています。

お気に入りを持つ暮らしのメリット3選を見る≫

最後までご覧いただきありがとうございます。

応援ポチ♪ありがとうございます!

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
(@ieha.minimal)

\My Instagram/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる