MENU

ミニマリストになってやめた2つの考え方【ミニマリストという生き方】

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

モノを手放して暮らしが身軽になると、考え方も変わってきました。

ミニマリストになってやめた考え方が2つあります。

やめたことで、より生きやすくなりました。

スポンサーリンク
目次

1.人と比べない

人と比べることをやめました。

自分と人を比べてもしょうがないな〜と思うのです。

なぜなら、”ちがう”から。

育ち方も、考え方も、暮らし方も全部ちがうので、自分にないものを持っているのは当たり前です。

比べると、自分にないところに目がいってしまいます。

自分に持っていないものをその人が持っていても、その人が持っていないものを自分が持っている。

だとすると、人と比べることって意味がないな〜と思うのです。

比べるのは、昨日の自分にしています。

2.人に合わせない

自分の思いはグッと我慢して心にしまい、人に合わせてきました。

自分が合わせれば、相手がイヤな思いをすることはないと思っていて、自分の気持ちより、人の気持ちばかり考えていました。

人といることは、わたしにとって、疲れることでした。

今は、ムリに合わせません。

気持ちはその人にしかわからないと気が付き、相手の気持ちを探ることをやめました。

過剰な気遣いは相手を疲れさせると気が付き、自分の意見を伝えるようになりました。

意に反したことはしなくなり、心に正直に、自分のままでいられることで、人との付き合いがラクになりました。

ミニマリストという生き方

頭でごちゃごちゃ考えて、心がどーんと重たくて、体はぐったり疲れる、、。

そんな生活から、頭と心がスッキリして、今は、身軽です。

ミニマリストは自分の意志や判断で、快適な暮らしをつくっている人だと思います。

ミニマリストになり、人と比べず、人に合わせない、自分らしい暮らしを手にいれることができました。

ミニマリストという生き方は、自分の考え方や生き方を変えることができると実感しています。

ご参考になればうれしいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

My Instagram▶▶ @ieha.minimal

サンキュSTYLEライターとして活動しています

サンキュSTYLE▶▶ いえはの記事

お気に入りを一覧でまとめています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる