ミニマリスト主婦の服の買い替え時[ボトムス編]

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリストいえは(@ieha.minimal)です。

ボトムスはパンツ2本、スカート1枚で着回しています。

詳しくはこちらから↓

2、3年愛用したスカートとデニムの買い替えが必要になりました。

今回は、ボトムスの買い替え時についてです。

スポンサーリンク
目次

穴のあいたデニム

穴があいてダメージデニムの様になってしまいました。

リーバイスのデニムで、3年は履きました。

色も形も気に入っていたので、また同じようなデニムがほしいです。

古着やさんで購入したので、全く同じ型がもうありません。

何店舗かまわり試着しましたが、これだ!とピッタリくるモノがなく、デニム探しに苦戦しています。

なんとなくこれでいいか、と妥協して買ってしまうと、履かなくてすぐ次を探すことになるので、

納得するまでさがします。

色落ちしたスカート

スカートは、シルクの生地でつくったハンドメイドです。

こどもと食事にいった際、スカートに食べこぼしがついて慌ててゴシゴシと汚れを擦ってしまい、色がハゲてしまいました。

気に入っていたのでショックですが、

次は、漂白できたり、洗える生地をえらびます。

子育て中は、汚れることを前提に服選びをしたほうが良いなと思いました。

必要になったら買い換える

以前は、流行りにあわせて次々買ったり、作ったりして服で溢れていましたが、

今は、新しいのが欲しくなったからと買うことがなくなりました。

ボトムスは1年以上買っていません。

今回の様にどうしても買い替えが必要になったらさがします。

「ひとつ捨てたら、ひとつ追加する」の1OUT1IN方式で買い替えをしています。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです。
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal)

最後までご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる