MENU

たった1分だからやる。人生を変えたくて始めた、朝の習慣

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

朝起きたらまずはなにをしますか?

毎日の朝の動きは決まっていますか?

ミニマリストになって始めた習慣が2つあります。

スポンサーリンク
目次

朝の習慣

1つめは、トイレ掃除です。

朝起きたら、トイレに向かい、トイレ掃除をします。

毎日の私の朝のスタートは、トイレ掃除から始まります。

2つめは、洗面所の掃除です。

トイレ掃除が終わったら、洗面所でメイクを済ませて、洗面台を掃除します。

この2つの流れは、習慣になり毎日続けているので、やらないほうが落ち着かなくなっています。

たった1分だからやる

これを言うと、意識が高い人と思われますが、まったく逆で、ものすごく面倒くさがりの俗に言うズボラです。

掃除が面倒でできなくて、ミニマリストになる前は、トイレは黒ずみ、洗面台には赤カビが‥と悲惨でした。

トイレ掃除を始めたのは、トイレ掃除で人生が変わった!お金がたまった!と書いてある本を読んで、人生を変えたくて、始めました。

トイレ掃除を始めて変わったことは、たった1分のことを後回しにしないでできるようになったので、思ったらすぐにやる行動力がついて、すぐにやることでため込まないので、頭と心がスッキリしました。

以前は、たった1分ができなかったです。

トイレ掃除で人生が変わるって大げさで本当なの?と疑っていましたが、たった1分の積み重ねが自分を変えました。

自分が変われば人生が変わりますね。

大げさかもしれないけど、嘘ではない。

良い方向に変わっていることは確かです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

応援ポチ♪ありがとうございます!

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
(@ieha.minimal)

\My Instagram/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる