【年長男の子】ピアノの発表会の服装。Tシャツにベスト&靴でいきました

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

年長になった息子の初めてのピアノの発表会がありました。

女の子はドレスだけど、男の子はなにを着たらいいんだろう‥。と迷い、洋裁師の母に相談して、発表会用の服を作ってもらいました。

今回は「男の子のピアノの発表会の服装」をご紹介します。

スポンサーリンク
目次

男の子のピアノの発表会の服装

ベストとハーフパンツを作ってもらいました。

母から「できたよ〜」と届いた写真。


エンブレムと金ボタンがポイント!

発表会は4月だったので、白い半袖のTシャツと長袖のTシャツの2枚を用意しておいて、気温によって選べるように準備しておき、当日は半袖Tシャツを着ました。

Tシャツだとカジュアルすぎすかな?と思いましたが、襟がない分スッキリとして、ベストが際立ちました。

シャツは普段は着ないので、普段と違う服を着ると動きにくくて、ピアノが弾きにくいかと思い、着慣れているTシャツにしました。

靴はいつものスニーカー

革靴を買おうか迷いましたが、服と同様、いつもと違うと足が痛くなったり、歩きにくいかと思いやめました。

革靴を履く機会はめったにないので、1回使ってサイズアウトしたら、もったいないですしね。

いつものスニーカーの色が黒だったので、ちょうど良かったです。

スニーカーは黒や紺色を買っておくと、冠婚葬祭にも使いやすいことを発見しました!

いつものスニーカーを発表会に履いていくには使い込んでボロボロだな〜というの場合は、革靴を買うより、黒のスニーカーを新調すると、普段も使えるのでいいかと思います。

肩肘はらない

「もう完璧に弾けるから大丈夫だよ〜」と言っていた息子ですが、会場へ行くと表情が固くなり緊張していました。

まだ年長さんということもあり、肩肘はらず、リラックスできるように動きやすい服装を考えました。

ご参考になればうれしいです。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです。
(@ieha.minimal)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
目次