物持ちの良い親の家

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリストいえは(@ieha.minimal)です⸝⋆

夏休みが始まりましたね。

今回は、最近あった出来事についてです。

スポンサーリンク
目次

20年以上前の水泳帽

両実家ともモノが多い方なのですが、物持ちの良さに驚きます。

幼稚園に通う息子の水泳帽子が小さくなったので、「水泳帽を買わないと」とお義母さんと話していると、

「あるよ!」との返しが。

夫が小学生の頃に使っていた水泳帽があるというのです。

夫は30代半ばなので、20年以上前のもの。

どこかにあったはず、と探すことなく、さっと持ってきた姿にまたビックリ!

夫のおさがりの水泳帽

状態がとってもいい!

まだまだ使えます。

モノが多くても収納上手なお義母さん。

あっぱれです。

人それぞれ正解はない

モノが多くても、掃除が行き届いていて、いつも部屋をきれいに片付けているお義母さん。

管理できる量は人それぞれだな。と考えさせられた出来事でした。

少ないからいい!というわけではく、自分の管理できる適量を知ることが大切だと思い直しました。

夫の名前をこどもの名前に書きかえた水泳帽。

感慨深いものがありました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる