MENU

なにもないがいい!こたつ布団、カーペット、捨てます。【ミニマリストのリビング】

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

冬に出していたこたつ布団とカーペットを捨てることにしました。

なにもない空間になると、掃除がはかどり、気持ちがスッキリ!

ホコリともさよならできました。

スポンサーリンク
目次

こたつ布団、カーペット、捨てます

寒い冬に、こたつでヌクヌクと過ごすのは最高なのですが、ひとつデメリットが‥。

それは、ホコリがたまることです。

布モノはホコリがたまりやすく、ちょっと掃除を怠ると、部屋中にホコリがまってしまいます。

掃除機を毎日かけることをやめたので、余計にホコリが気になっていました。

思い切って、捨てます!

掃除のモチベーションUP

こたつ布団とカーペットがなくなると、掃除が簡単に!

最近、リビングの掃除を億劫に感じていたのは、大きい物がおいてあったからだったんだな〜と気が付きました。

物をへらすだけで、掃除のモチベーションが変わることに驚きです。

これから、掃除が面倒だな〜と思ったら、物をへらす合図だと思うようにします。

なにもないがいい

やっぱり、なにもない空間が好きです。

ホコリがたまると、心も沈みがちに。

部屋の状態と、心の状態ってリンクしているように思います。

視界がスッキリした空間は、心もスッキリ!

物は置かない、増やさない

こたつ布団、カーペットを処分して、ホコリともさよならです。

応援ポチ♪ありがとうございます!

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
(@ieha.minimal)

\My Instagram/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる