【捨てられないあなたへ】捨ての失敗はある!ミニマリスト主婦が買い直したキッチン小物

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリスト主婦のいえは(@ieha.minimal)です。

捨てたけど買い直したモノはありますか?

捨ててから気がつくこともありますよね。

捨てなければよかったな〜と思ってしまいますが、”気付きがあった”とプラスに捉えるようにしています。

捨てたら後悔しそうで捨てられない、、そんなあなたに思い切って捨てても大丈夫な理由をご紹介します。

スポンサーリンク
目次

捨てたい理由がある

”捨てたい”と思うモノは、思い入れがなかったり、納得して持っているモノではないことが多いです。

心の奥にモヤモヤした、捨てたい理由があります。

なので、捨てたいモノは思い切って捨てると気持ちがスッキリします。

後から必要になったとしても、”ここが納得していなかったんだな”と気がついたり、次は思い入れのあるモノを選ぶことができます。

後悔したら困ると捨てずにいると、ずっとモヤモヤを抱えていることになります。

買い直したキッチン小物

キッチン用品をへらしたいと思い、ミトンはタオルで代用しようと捨てました。

タオルではつかみにくくて落としてしまいそうで、夫にも不評だったので買い直すことにしました。

100円ショップのセリアでミニサイズのミトンを見つけました。

以前に使っていたミトンは、大きくて収納場所をとっていたこと、漂白しても落ちないほどの汚れがこびりついていたことが気になっていました。

捨てて買い直したけど、コンパクトで清潔な納得するモノに出会えました。

また、100均のクオリティーの良さを再発見することもできました。

捨ては失敗があるけど気付きがある

捨ててからやっぱり必要だったと買い直すことはあります。

買い直すので、捨ての失敗になるのですが、捨てたことで、気がつくことや学びは必ずあります。

失敗すると気付きが増えて、捨てが上達していきます。

ミニマリスト初期のころ勢いでリビングのカーテンを捨ててしまい、後から買い直したときは、痛い出費で後悔しました。

高額なモノを捨てるときは、お試し期間をつくって慎重になったほうがいいですが、、買い替えやすいものはどんどん捨てて大丈夫です。

捨てがスキルアップしていきますよ。

失敗、後悔しても大丈夫です。

捨てたいなと感じるモノがあったら思い切って捨てて、モヤモヤな気持ちをどんどん手放してください。

きっと心がスッキリします。

最後までご覧いただきありがとうございます。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal

応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

My Instagram▶▶ @ieha.minimal

サンキュSTYLEライターとして活動しています

サンキュSTYLE▶▶ いえはの記事

お気に入りを一覧でまとめています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる