夏休み4歳のこどものおやつ事情[簡単手作りグラノーラがおすすめ]

スポンサーリンク

こんにちは、いえは(@ieha.minimal)です。

夏休み真っ最中ですね。

毎日のこどものおやつどうしていますか?

健康のためにグラノーラを手作りしたら、おいしい!と好評で

夏休みのおやつの定番になりました。

今回は、こどものおやつ事情と、グラノーラの作り方をご紹介します。

いえは

砕いて混ぜるだけなのでこどもと一緒に簡単に作れます。

スポンサーリンク
目次

こどものおやつ事情

4歳の息子はチョコレートやスナック菓子が大好きで、おやつの時間に食べるのですが、

ものすごい量をたべます。

毎日は身体によくないので、果物やおにぎりを勧めてみると、「いや!」と。

スナック菓子のおいしさに勝つものってなかなかないです、、

市販のグラノーラを買っておやつにだすと喜んでたべました。

これはいい!と思いましたが、市販のグラノーラってとっても甘いんです。

糖分を控えるため、手作りすることにしました。

いえは

思ったより簡単につくれたのでご紹介します。

グラノーラの作り方

材料

カルディーでそろえました。

はちみつ・オートミール・ドライフルーツ・ナッツ類

オートミールとドライフルーツがセットになっているのを購入しましたが、ドライフルーツをオーブンで焼くと真っ黒になってしまいました。

ドライフルーツは焼き終わってからいれるので、オートミールとドライフルーツそれぞれ購入したほうが良いです。

カルディーにクエーカーのオートミールなど数種類置いてありました。

ナッツ類はお好みで。

作り方

ナッツ類を砕きます。

\こどもの出番です/

オートミール(ドライフルーツはいれない)などすべての材料をいれます。

粉ものをいれます。きな粉、小麦粉、全粒粉、などあるものでできます。

はちみつをいれます。メープルシロップ、オリゴ糖、水飴なんでも良いです。

オイルをたらーっと。バター、オリーブオイル、ココナッツオイル、サラダ油なんでも良いです。

塩をパラッと。

混ぜたら、クッキングシートに乗せて焼きます。

カリッと焼けたら完成です。

————————————————-

目分量でざっくり作っても美味しいグラノーラができました。

日持ちするので、たっぷり作ってこどものおやつにも自分用にもおすすめです。

夏休みのおやつにぜひ♪

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal)

最後までご覧いただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる