キッチンスポンジからアクリルたわしへ!1日1つを使い捨てる習慣

スポンサーリンク

油汚れにはアクリたわしが良いと知り、試したところ、とても使い心地がよかったので、キッチンスポンジをやめて、アクリルたわしを使うようになりました。

編むのは手間がかかるので、編まない簡単アクリルたわしをつくって、毎日交換しています。

食器洗い後、シンク、排水溝掃除にも使い、使い切ってから捨てています。

1日で使い切るので、毎日清潔なスポンジを使うことができ、漂白の手間がなく、スポンジの衛生面の悩みが解消されました。

  • アクリルたわしのメリット
  • 毎日交換するメリット
  • 編まない!アクリルたわしのつくり方

について、ご紹介します。

スポンサーリンク
目次

アクリルたわしのメリット

アクリルたわしとは

アクリルたわしとは、アクリル100%の毛糸で編んだたわしのことです。

いえは

毛糸を購入する際は、ウールが入っている糸もあるので、アクリル100%か注意が必要です。

メリット

洗剤は少量でOK。なくても落ちる!

  • 洗剤をつけなくても汚れがスルッと落ちます。
  • 茶渋は擦るだけで簡単に落とすことができます。
  • 油汚れも落ちます。
いえは

食洗機に入れないものは、洗剤をつかいますが、ほんの少しの洗剤で綺麗になります。

安価!

手作りの場合は、毛糸なら100円ショップで購入できます。

いえは

1束で20個ほどつくれるので、1日一個使い、毎日交換しても、1ヶ月160円です。

  • アクリルたわしは、洗剤が少量ですむので経済的
  • 汚れ落ちが良い
  • 100円ショップで手軽に手に入る

毎日使い切って交換する

毎日交換する

1日で使い捨てにしています。最後は、シンクを磨いて排水溝もささっと擦って真っ黒になるまで使い切ったら捨てます。

メリット

手間なし!漂白いらず

油ものをしたフライパンを洗うとスポンジはベタベタになり、魚を焼いたフライパンを洗えば魚臭くなります。

キッチンスポンジを小さく切って使って交換頻度を上げてみたり、洗う前にペーパーで拭いたり、と色々試しましたが、漂白しないと匂いや、汚れが気になりました。

いえは

グリルを洗って真っ黒になっても、油でベタベタになっても、捨ててしまうので、気にせず洗うことができます。

衛生的!乾燥いらず

アクリルたわしは汚れを吸収するので、使用後はよく洗い、干して乾かすことが必要です。

しっかり乾かさないと菌が繁殖しやすくなってしまいます。

いえは

毎回新しいものを使うので、菌が繁殖する心配がなく、衛生的です。

万能!シンク掃除にも使える

以前は、メラミンスポンジをシンク掃除に使っていましたが、100円ショップで購入すると、30個入りで110円です。

メラミンスポンジをやめてアクリルたわしひとつで掃除までおわります。

いえは

コンロ回り、電子レンジの中、食洗機の中など、どこでも使えます。

  • 1日で使い切りにすることで、毎日清潔なスポンジが使えるので衛生的
  • 乾燥させたり、漂白したりという手間がかからない
  • 色々な掃除に使える

編まない!アクリルたわしの作り方

たくさん作りたいので、手に巻きつけて結ぶだけの簡単たわしをつくります。

作り方

手に10回ほど巻きつけて真ん中を結んで完成です。

①結ぶ用の紐を10cm位に切ります。

②手に10回ほど巻きつけて切ります。

③真ん中を紐で結びます。

1回だと解けやすいので、2回きつく結びます。

④完成です。

一気に作ります!

いえは

小さめに作っているので、使いにくい場合は多めに巻くと大きくなり、使いやすくなるかと思います。

以上が、アクリルたわしのご紹介になります。

家事の手間をひとつでも減らしたい!と、いつも考えています。

Instagramもお気軽にコメントやフォローいただけたらうれしいです
→ いえは|簡単にシンプルに暮らす(@ieha.minimal

サンキュ!STYLEライターとして活動しています

↓ 応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる