当サイトは広告を掲載しています。

クリスマスツリー復活!ミニマリストと30年物のツリー

minimalist-christmas
スポンサーリンク
いえは

こんにちは!いえは @ieha.minimal です。ご訪問いただきありがとうございます。

12月といえばクリスマスですが、ミニマリストになってクリスマスの飾り付けは悩みどころでした。

ミニマリストに目覚め物を思いっきり減らしていた時期は、結婚してから購入したクリスマスツリーを処分して、クリスマスだからと特別な飾り付けをすることはなく、なにもない部屋で過ごしていましたが、子どもが生まれてからクリスマスツリーを出すようになりました。

今回は、我が家のクリスマスツリー事情をご紹介します。

スポンサーリンク
目次

ミニマリストだけどクリスマスツリーは毎年出す

クリスマスツリー

子どもが小さいうちはクリスマスツリーを出すと決めました。

理由は、子どものクリスマスの思い出になるといいなと思ったからです。

私は子どもの頃の記憶がほとんどなくて、「子どもの頃こうだったよね」と言われても忘れてしまっているのですが、クリスマスツリーのことは覚えています。

クリスマスに何をしたとか、サンタさんになにをもらったとかはまったく思い出せないのですが、

クリスマスツリーの電飾がキラキラしていてきれいだったこと、ツリーに付けるりんごやベルの飾りのこと

綿を雪に見立てて小さくちぎってツリーに飾り付けをしたこと

クリスマスツリーの思い出は残っているんです。

子どもが大人になって幼い頃のクリスマスを思い出したときに、クリスマスツリーが思い出の一つになればという思いで、子どもが小さいうちはクリスマスツリーを出すことにしました。

ツリーは30年もの

クリスマスツリーは一度捨ててしまったので、実家で使っていたクリスマスツリーをもらいました。

36歳の私が子どもの頃に使っていたツリーなので、30年以上はたった年代もの。

飾りも私が子どもの頃から使っているものです。

りんごとベルは昔のまま

年代物のパッケージ

箱も年季が入っていますが、ツリーや飾りが箱の中に1つに収まるので、クリスマスグッズは箱1つにまとめて収納しています。

土台は修理

土台の部分が折れてしまったので、鉢に入れて粘土で補強。修理しながら使っています。

思い出を大切に

クリスマスの絵
幼稚園で製作したカレンダー

クリスマスツリーを出すようになって良かったなと思ったことが、子どもが幼稚園でカレンダーを作ってきたときに、12月のカレンダーの絵にクリスマスツリーが書いてあったんです。

家族3人でクリスマスパーティーをしている絵にクリスマスツリーがあって、ちゃんと子どもの記憶に残っているんだなとうれしくなりました。

ミニマリストになる前の私は、クリスマスだからと新しいクリスマスグッズを購入して部屋中を飾り付けをしていました。

ミニマリストに目覚めた頃は、なにも置きたくないと飾り物は一切排除。

今は、毎年同じクリスマスツリーを飾ります。

息子2歳

2歳クリスマス

ツリーをいつから出し始めたのか振り返ってみると、息子が2歳の頃からでした。

写真で振り返ると、小さい頃は背丈がツリーよりも小さくて「こんな小さくて可愛い時期もあったな」と懐かしく、子どもの成長を感じます。

いえは

子どもの思い出にと始めたことですが、私の思い出にもなっていました。

子どもの頃を思い出すと、クリスマスは格別なワクワク感がありましたが、クリスマスツリーを飾るだけで特別を演出できる気がします。

今は壁に飾れるタイプのツリーだったり、ミニマルにクリスマス飾りを楽しめるアイテムがでていますね。

楽しいクリスマスが過ごせますように♪

部屋がスッキリなのに華やか♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

────────────────────

ショップのお知らせ

”まとった瞬間に気品あふれる輝きを放つ”

良質な素材と仕立てにこだわった

ハンドメイド服のお店を立ち上げました。

― NacReous ―

ぜひ、公式Instagramプロフィールもご覧ください!

────────────────────

My Instagram▷▷@ieha.minimal

Threadsでは記事の新着情報を投稿しています♡

いえはのInstagram

コメント・DMもお気軽にしてください♪

────────────────────

minimalist-christmas

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
目次